副業Webライターで未経験から月10万円稼ぐまでにやったこと

こんにちは、イケダです。

僕は現在、副業Webライター時代に磨いたライティングスキルを活かし、専業ライターとしてアフィリエイトブログや案件などで稼いでいます。

 

サラリーマンをやっていて

「もっと収入があればな」

「老後のために貯金したいな」

と、考える瞬間がありますよね。

 

僕もサラリーマン時代に同じことを考えて、副業でもできる仕事を探しました。

 

「家から出たくない」

「パソコン1台で完結する仕事がいい」

「どうせなら今後につながる仕事を探そう」

 

そう考えて、何度も悩みながらようやく辿り着いたのが副業Webライターです。

 

ライターと聞いて難しそうに感じるかもしれませんが、勉強する気があれば未経験でも稼げるようになります。

さらに、ライティングスキルを習得して活かせば、アフィリエイトブログや案件で月100万円以上稼ぐことも夢ではありません。

 

今は想像できないかもしれませんが、Webライターならそれほど価値のあるスキルを習得できます。

稼ぎながら専門スキルを培えるので、経験しておいて損はありません。

そこで今回は、僕が未経験から月10万円稼ぐまでにやったこと、考えたことをすべてお話します。

 

すぐに生活費を稼ぎたい方よりも、安定して稼いで資産を作りたい方向けの記事であることを把握しておいてください。

そもそもWebライターとは?副業でもできる?

〜現在執筆中〜

副業Webライターは未経験の初心者でも稼げる?

副業Webライターの収入の目安

副業でWebライターをおすすめする理由

全国どこでもお金を稼げる

仕事で使うスキルや知識が資産になる

読みやすい文章が書けるようになる

副業Webライターをスムーズに始めるための準備

パソコンを用意する

ワードプレスの使い方を調べておく

SEOやライティングの基礎知識を学んでおく

ブログ運営を経験しておく【実績になります】

副業Webライターを始めてから稼ぐまでの流れ

クラウドソーシングサイトでアカウント登録する

興味があるジャンルの案件を選んで受注する

納期までに執筆して納品する

執筆に慣れてきたら単価アップを交渉する

【必読】副業Webライターを始める際の注意点

副業がバレないように対策する

最初は1文字1円の案件で実績と経験を積む

編集者とマニュアルの指示に従って執筆する

計画を立てて納期は必ず守る

後にサイト運営することを視野に入れておく

まとめ:稼ぐうえでサイト運営者の視点は重要

〜現在執筆中〜

Bizcamp CTA

『起業3年目までに必要な知識』をゼロから学べるスタートアップ講座

『オウンドビジネス大百科』

数万円相当の情報を完全無料で公開しています。

スタートアップ講座を受講する